hair color

15/11/2013

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ハナトライフ2Fで使用している「レアラカラー」は

圧倒的な仕上がりの質感の良さで発売から20年以上支持され続けているカラー剤です。

 

その質感の秘密はアルカリコントロール。

必要以上にアルカリを使用しない・微酸性カラーとMIXすることで、

髪への負担を最小限に抑えながら質感の良いカラーリングができます。

 

お客様の髪へのダメージをおさえ、

一人ひとりの髪の状態、頭皮の状態に合わせて絵の具のように

希望する色味を自由に表現しながらも

かつ、トリートメント効果も高いヘアカラーです。

 

一般的に売ってあるホームカラーや

1剤に色味とアルカリが一緒に入っているアルカリカラー剤は

簡単に染めることができますが、微調節ができません。

 

また、ダメージの原因であるアルカリは必要不可欠ですが、

アルカリ量をコントロールでき、必要最小限に押さえられるカラーなら

ダメージをしっかり抑え、質感の良い、上質な仕上がりが得られます。

 

 

*アルカリ成分としては、トリートメントにも使用されるアルギニンを配合。

*4種類の天然植物抽出成分が頭皮への刺激を緩和してくれています。

 

 

【レアラカラーの特徴】

 痛み  ○ベースカラー(微酸性)とコントロールカラー(低アルカリ)を合わせて使用することにより、
毛髪環境に最適なアルカリコントロールが可能。
 刺激  ○アルカリを必要最小限に抑えることで、アルカリ臭と頭皮への刺激を大幅カット。
○敏感肌の方は、プロテクションオキシ6%・レアラプロテクト(頭皮保護剤)を使用することで、
頭皮への刺激を緩和。
 色味  ○希望色に合わせて、色相・明度・彩度を簡単にコントロール。
○アンダーカラーごとの適正捕色剤(XP,XL)をラインナップ。
 色持ち  ○アルカリコントロールが可能なため、キューティクルの損傷が少なく、色素の流出を防止。
○施術後、レアラプロトプラスを使用することで、カラーの持続力アップ。

 

 

【レアラカラーの比較】

*レアラカラーと他者品で施術した場合の毛髪表面の状態*

[他者品 ベージュ系7レベル]
other.JPG 

必要以上にメラニンを削り、ダメージを受けている。

一度キューティクルがはがれ落ちると再生することは不可能で、

髪自体も本来のツヤもなくなり、色ムラ、切れ毛に繋がります。

 

 

[レアラカラーBB07:GC-7]
leara.JPG 

最小限のアルカリ量で求める色味を正確に表現し、

繰り返しカラーリングしても、髪の内部や表面に与える影響が少ないため、

艶やかでハリのある状態が続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

1F life store ~フレームのある生活~

糸島にて額縁、額装のご提案と生活雑貨などを取り扱っています

TEL/FAX 092-325-1915

営業時間:10:00~19:00 定休日:毎週月曜日

 

2F hair space ~糸島の海の見える美容室~

ワンゲスト制のヘアサロンです

TEL/FAX 092-325-1916(予約制)

営業時間:10:00~18:00 定休日:毎週月曜日

819-1614 福岡県糸島市二丈浜窪390-2

 mailhanatolife@gmail.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。